ブログトップ

陶々十々

tou2tou2.exblog.jp

何作ろうかな。土から生まれるもの。

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週は予定していた陶時間をキャンセル(泣)
そのかわり本焼きしました。
いつもの釉薬だし変わり映えはしないのですが
e0276699_1534929.jpg
 
e0276699_15342667.jpg

高台にちょっと遊びを入れた器。
いろんな顔があります。
回らない車輪のついた器。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-06-27 15:38 | 誕生
先日、知り合いとこんなお話をしました。
あるクラフトイベントに行ったらその方の知り合いの作家さんに
とってもよく似たテイストのものを出していた作家さんがいたと。
よくよく見たら違うのだけど、パッと見そのものだったそうです。
でもねぇ。。。それってよくあることなんだと思う。
これだけたくさんの方が携わっているんだから
まったく別のところでよく似た雰囲気を出す方がいてもおかしくないと思う。
もちろん、中には意識してやっている方もいないとは言わないけど。
私も以前教室で、「それは何をやっているの?」と聞かれたので答えたのだけど
後日ふと見るとその方が私がやっていたことと同じことをやっていて
ちょっと気分が悪くなりました。
細工物の時もずいぶん視線を感じ、ことあるごとに「かわいい」を連発するので
それ以来教室では細工物をしないようにしました。
楽しんで物が作れなかった。

前にネットでふらふらしてたら自分がつくったのと同じようなテイストの作品を見つけました。
同じことを考える人がいるもんだなぁ~と思いましたが
第三者から見ればどちらかが真似したことになるのかもしれませんね。

どんなにいいなぁ~と思っても、自分のテイストにないものは
真似してもなんとなくぎこちなかったりします。
それは自分が一番よくわかります。よね???

私はまだまだブレブレ中。
まぁ、気長に行きますか。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-06-20 01:59 | 陶々十々
白化粧って人気あるよね。
前に頼まれたカップで白化粧を使わなくてはいけなかったので
毎夏お世話になる先生に配合を教えてもらい作ったので
せっかくだからいろいろ使って遊びたい。
が、なかなか陶時間を確保できない(泣)
ぶーぶー。

毎夏。。。もうすぐその季節。
来月、夏季陶芸塾が始まります。
まだ正式案内きてませんが(笑)
北海道・茅ヶ崎・東京・名古屋・広島・伊賀そして私富山から
高山に集まります。
30代~70代の老若男女。
あっ、伊賀組は20代なのかな。

みんなと会える楽しみ♪
いろんなご縁で集まります。
私は一番へたっぴだけど、
みんなそれぞれ自分と向き合いに来てるから居心地がいいのです。
まぁ先生は大変だけど(笑)
振り返れば不思議なご縁です。。。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-06-12 20:09 | 陶々十々
削りが決まれば気持ちいいのだけど
なかなかうまくはいきません。
最近ブレてんのか、底もカタコトなったりするという始末。

乾燥&素焼き保存棚をようやく作りました。完成ではないのだけど!
日曜大工をするたびに、向いてないなぁと思い知らされます。
なんでカタコト。。。こっちもか。。。気にしない。。。

普段はお菓子屋さんなので、ご縁をもらえたイベントや朝市などに出てますが
時々陶モノも持って行ったりします。
陶モノを持って行くときは、今までは おやつ堂 のあ+ で出ていましたが
小さなイベントでは おやつ堂 のあ だけで陶モノも出したりもしていました。
なので、自分でもよくわからなくなってきたので
+はやめようと思います。

今月、お菓子&陶モノも持って行くイベント(富山)です。

6月17日(日)ママmadeフェスタJAMBO(新川文化ホール2F:魚津市)10:00~16:00
 当日先着200名さまにイベントオリジナルグッズプレゼント!(お一人様お一つ限り 無くなり次第終了)
 だそうですよ。

6月23日(土)気づきと癒しミニマーケット(cafe来茶:八尾駅前)10:00~16:00
  先月のシンギングボウルトリートメントでシンギングボウルにはまっております(笑)
  他にもマッサージや占いなどなど1日ゆっくりと過ごせる場所になっております。
  

6月30日(土)7月1日(日)フォルム ゼノマ感謝祭(フォルム ゼノマ(株):黒部市)
  

沢山は持って行けないのですが、他にもいろんな分野の方たちが素敵な作品を出されるので
興味のある方は遊びに来てくださいな。

  
[PR]
by tou2tou2 | 2012-06-06 16:29 | 陶々十々
先日やっとやっと、やっとお客様から頼まれていた陶看板をお渡しすることができました。
たぶん2、3年、頼まれてから経っています(^_^;)
こんなに時間がかかったのは
もともとはうちのお菓子屋の陶看板をみて同じようなのが欲しいと言われたのですが
その陶看板に使っていた土はいただきもので残りなく
真っ白に近かったので土探しから始まりました。
陶芸にさける時間もたくさんはないのでやっとできたかと思うと
納得できなかったり。。。
そんなことが何度か繰り返し。
実は今回お渡ししたのも、正直納得いってない。
呉須のにじみが濃すぎました。
だけどこれ以上待ってもらうのは申し訳ないので
とりあえず今あるものでお渡ししました。
機会があればまた作り直したい心境ありありです。

オーダーメイトっていうんですか。
今の私の技術では難しいですね(^_^;)
でもいい経験でした。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-06-01 20:09 | 陶々十々