ブログトップ

陶々十々

tou2tou2.exblog.jp

何作ろうかな。土から生まれるもの。

カテゴリ:陶々十々( 52 )

なかなか余裕のない毎日でした。やっと解放かな。
気づいたらもうお盆の最中。
今月、陶モノを持って行くイベントをお知らせしますね。

上畠アート
2012年8月24日(金)25日(土)26日(日)
10:00~17:00
場所:富山県南砺市利賀村上畠 瞑想の郷周辺
入場料:大人200円/こども100円(小学生以下)
継続開催と運営のためにご協力をお願いします。

[インスタレーション]
北浦和也
佐藤忠博
はさたに和美
小路口力恵
ako
池田高広
川島慶樹
田中孝明
wiggie
磨田孝一朗
尾崎冶門
中谷信一
今泉恒子
あさのひろし。
こぐま
スガッチ・森森
十二あゆみ
mukashiya
山水由紀子
川東博美
佐川好弘
古川 歩

[クラフト]
[24(金)25(土)26日(日)]
ako style=布雑貨
wiggieカンパニー=オリジナル紙小物、シルクスクリーン
mukashiya=布小物
ビーズアクセサリーhitomi=クリスタルアクセサリー
工房ゆあ=革、羊毛、トンボ玉
おやつ堂のあ=陶、おやつ
oncan=ネオン管アート
murojiuroji=ニードルフェルト
glück= 布雑貨
[25(土)26日(日)]
grows=陶、ナチュラルクラフト
schaz440=羊毛フェルト
布小物あかねや=布雑貨
小路屋雑貨店=shop
[24日(金)のみ]
くじら工房=和紙の動物、オブジェ
[25日(土)のみ]
www=樹脂アクセサリー
[26日(日)のみ]
豆本工房わかい=豆本、カルトナージュ

[ワークショップ]
[24(金)25(土)26日(日)]
おやつ堂のあ=藍染め(参加費1000円~)
glück=布、紙のコラージュ(参加費500~1000円)
[25(土)26日(日)]
grows=ナチュラルクラフト(参加費1000、1500円)
小路屋雑貨店=機織りで作るチビマット(参加費800円定員2日間で15名なくなり次第終了)
[25日(土)のみ]
co-yo=革(参加費500円)
[26日(日)のみ]
豆本工房わかい=豆本(参加費500円)

[特別メニュー]
Canana&marge=クイックマッサージ、整体(15分=1,000円/30分=2,000円)

利賀ゼミの秘密基地?

主催 上畠アート2012 実行委員会 
共催 財団法人 利賀ふるさと財団、北日本新聞社
後援 チューリップテレビ

うちは おやつ堂 のあ です。
お菓子&陶で、ワークショップでは藍の生葉染めの予定です。
これが、藍が、生育が危うくて(汗)
あと10日でどれくらい大きくなるか、ちょっと心配。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-08-15 02:19 | 陶々十々
万里摩理(マリーマリー)で海ノ空さんの陶芸展が開催中です。
お誘いを受けて行ってきました。
e0276699_5102199.jpg
e0276699_5111282.jpg
e0276699_511697.jpg
e0276699_5114885.jpg

淡い色がうまく撮れていないです。残念。

海ノ空 陶芸展 
『食がきわだつ 作家のうつわと味わいコラボ』


万里摩理 富山市北代8-1

2012 8月7日(火) ~ 8月12(日)

(12日最終日は海ノ空のうつわと万里摩理のコース料理で食談会)

12時半より 会費2500円 限定10名様

TEL 076-433-3744

海ノ空さんの器はいつも静かでいつも優しくそこに存在する感じがします。

万里摩理のランチも美味しかったです。

その後行ったケーキ屋さんで桃のケーキいただきました!
e0276699_5262191.jpg

桃を丸ごと使った、中にカスタード&ゼリーが入っていました。
心と食が満たされた日でした。
ありがとうございました。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-08-11 05:27 | 陶々十々
手びねりの練習を兼ねて胴体を作ってみました。
口を開けたら魚っぽくなっちゃいました。
でも足つきでっせ。
e0276699_2373930.jpg

本当はとかげだったんだけど。。。

蓋の持ち手は土鈴になっていて、コロコロ音がなる予定です。
土鍋風ですが、耐火土ではないので直火不可です。
e0276699_2395823.jpg


もうひとり、名古屋からSさん。
去年に引き続きシーサーを作っていました。
が、
時間オーバーで断念。
Aさんは簡単に出来るミニシーサーを先生に教わっていました。
シーサーブームか?
そんなわけで?どんなわけで?
蓋の持ち手をシーサーにしてみました。もちろん土鈴仕様なので音がなるはずです。
e0276699_23134130.jpg

シーサーの特徴である巻き毛をいっぱいつけたよ。
ちゃんとあうんになっています。シーサーで半日かかった。。。

他には、なみなみプレートも作りました。
簡単だと思っていたら意外と時間かかり、正直焦りました。
土練りもいっぱいする羽目になりました。やり直しが多くて(泣)
それからロクロ練習で作ったピッチャーがあります。

今回作ったものは数的にはいつもより少ないけど
手びねりの基本やロクロの基本を教えてもらったので中身的には充実です。
書道家のふたりさんから依頼されている水差しのポイントも教えてもらいました。

先週から始まったこの夏季陶芸塾も今日で終了しました。
広島のKさんが欠席で会えなかったのは残念でした。また来年。
いつもなら期間中長居する東京のO君は終盤の3日間。絵付けはできなかったね。
赤カブかえたかな?(笑)
三重からは二人。一人の方には会えなかったけどね。
学校の先生で、子供たち用に道具を作っていました。
おこぼれもらった(笑)

また来年♪♪♪
そう言うと先生はちょっと嫌そうな顔をするけど(笑)
また来年♪♪♪
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-31 23:34 | 陶々十々
夏季陶芸講座ではジンギスカンのバーベキューがあります。
北海道のAさんが用意してくれます。
名古屋のTさんはおおあさりという貝を。
なので私は鱒のすしです。
e0276699_224968.jpg

北海道ではポピュラーなジンギスカンなんだそうで。
味付きのジンギスカン+お野菜でじゅじゅじゅっと出来上がり。

Tさんが去年作った燻製鍋でチーズの燻製を作ってくれました。
が、
お話に夢中になり予定より長く燻製してしまい、ちょっと焦げ臭かった(笑)
何故か私のせいにするTさん。
酔っ払いってやだわん!
e0276699_22521332.jpg

アルミホイルを底に引いてチップをのせて
アミをかけてチーズを乗せます。
火にかけて煙が出たら蓋をする。。。だったかな。
e0276699_22521977.jpg

しばらく火にかけ、火を止めたら縁に水を入れて蒸らす(燻製する)。。。だったかな。

Tさんは今回、もう一回り大きい燻製鍋を作りました。
アミが2段つけれるそうです。よくばりなんですねー(笑)
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-31 23:03 | 陶々十々
時々、陶時間を一緒に過ごすIさんは
陶芸教室でしっかり学んでいます。
基礎をしっかり学びたいと言って新しい教室に飛び込みました。
そこはものさしやコンパスなんかが出てくるそうですが
先日彼女が作ったものを見て、その成果がしっかり出てきているような気がしました。
手びねり・紐作りの立ち上がりが綺麗だったから。

実は私もちゃんとした基礎がありません。
せっかくだから今通っている陶芸塾で手びねり・紐作りの基礎を教えてもらいました。
今まで習っていた教室では
紐作りといっても最後にクルクルって回して水つけて整えていました。
ずいぶん昔になりますが
最初の教室では紐を積んで整えて、だったような気がします。
我流だったのが気がひけて、今まで習っていた教室ではあまり紐作りはしていません。

紐作りで気を付けることやポイントを聞きながら
先生と一緒に作っていきました。
ひとつひとつ丁寧に確実に
ロクロとは違った感覚を楽しんでいました。

やっぱり土はいいなぁ。結局こうなる(笑)

今夏の陶芸塾はモノを作り上げるというより
振りだしに戻る感覚で修正です。
みんながトンカツ皿やどんぶりや燻製窯を作っているのを横目に
もくもく?と、いえ、口も動かしながら(笑)1日が過ぎていきます。
吸収できるものはたくさん吸収したいです。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-25 23:12 | 陶々十々
朝から行くはずだったんだけど、お菓子屋としての納品が間に合わず
今夏の陶芸講座初日はお昼から参加でした。
。。。行けないかと思った(泣)

今日は私を入れて3人。
北海道のAさんと名古屋のTさん。ちなみにおば様です(笑)
一番主導権がある二人です(笑)
いいの、このブログの存在を知らないから(爆)
夕方茅ヶ崎から70代の湘南ボーイ?が到着。
明日から参加です。

今日は癖直し。
ロクロでうまく挽けない原因を先生に指導してもらいました。
もちろんやり方はいろいろあって、絶対的なやり方はないけれど
うまくいかない原因はあるので、そこを直したい。
指の使い方、角度、原因
なかなか今までのやり方を変えるのは簡単ではなかったです。
だから今日は結局形にしたものはありません。
次から!!

そして待っていた去年の作品とご対面。
e0276699_23202191.jpg

e0276699_23203955.jpg
e0276699_23205516.jpg
e0276699_23211041.jpg
e0276699_23212241.jpg
e0276699_23213436.jpg
e0276699_23214570.jpg
e0276699_2321522.jpg

吹き呉須 少し薄かったみたいです。
だけど勉強になりました。

1日、みんなとああでもないこうでもないと陶時間を過ごせるのは本当にありがたいです。
少しは進歩できるように
あぁでもやっぱり龍作りたいなぁ←時間かかるんだ(汗)
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-23 23:30 | 陶々十々
今日の小さなイベント。
出会いのご縁をいただきました。

以前何かで知った陶芸をやっている方。
その後、去年自宅にお菓子を買いに来てくれたお客様との間でお話に出た方と繋がり
今日その方とお会いすることが出来ました。
私がその方を知ってから何年たつかな?
3年とか、もっと前か?、それぐらいの時間をかけてお会いすることが出来ました。
偶然?に(笑)

本業は絵描きさん。
ですが陶芸もやるしスモークもやる(笑)釣りもだそうです。
お話をしていて、(あれもしかしてこの人。。。)と繋がっていく感覚。
そのご縁に感謝します。
普段は灯油窯で薪窯も時々、とーきどきされるそうで
次にするときはお手伝いに行きますから連絡ください、と迫りました(笑)
薪窯好きなんです。
窯炊きも好きだけど、もちろん薪窯で焼いたモノも好き。
来月個展をされるそうで、ぜひ行きたいのだ!!
深謝!
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-16 23:25 | 陶々十々
毎年夏は高山に陶芸修行!?お勉強に行きます。
私はいつも通いです。
毎日だと大変なのでたいてい1日おき。
今年は何を作ろうか、ということより
ロクロの基礎に重点をおこうかなと思ってます。
去年は土鍋で盛り上がってました。
焼成温度が違うということでひと窯埋めるのに
私も便乗させてもらい土鍋とミニ鍋作りました。
まだ使ってないけど。

1年ぶりに会う陶仲間。
先生はいつものように皆に振り回されて大変だろうなぁ~って他人事のように(笑)
実は去年作ったの、まだ手元に来てません。
2月だったか、吹き呉須して全然連絡なし。
だけど焼きあがっているそうなんで、それも楽しみ♪
夏は汗してものつくりなのだ!!
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-13 01:28 | 陶々十々
陶時間に時間をさいたのに、何故か効率が悪いでした(泣)
まずロクロがままにならない。
潰してばかり。
気分を変えようと、他のものを作るのに土を出したら乾燥気味(汗)
じゃあじゃあもうひとつ予定に入れていたものを作ろうかと別の土を出したらこれまた乾燥気味(泣)
水分染み込むまでロクロに再度向うけど
これまたうまくいかず。。。
焦れば焦るほどうまくいかないもんですね。
もうヘタ過ぎだ!!

結局お椀1個と予定外ミニピッチャー3個だけ生き延びました。
潰した土が山盛りです。
それからタタラでソープディッシュの本体とお皿の本体を作りました。
ソープディッシュはお馴染みのアブラカタブラの予定。
お皿はふとイメージに入ってきたのがあるので、それを形にしようと思いました。

今月中に仕上げたい。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-07-05 00:49 | 陶々十々
先日、知り合いとこんなお話をしました。
あるクラフトイベントに行ったらその方の知り合いの作家さんに
とってもよく似たテイストのものを出していた作家さんがいたと。
よくよく見たら違うのだけど、パッと見そのものだったそうです。
でもねぇ。。。それってよくあることなんだと思う。
これだけたくさんの方が携わっているんだから
まったく別のところでよく似た雰囲気を出す方がいてもおかしくないと思う。
もちろん、中には意識してやっている方もいないとは言わないけど。
私も以前教室で、「それは何をやっているの?」と聞かれたので答えたのだけど
後日ふと見るとその方が私がやっていたことと同じことをやっていて
ちょっと気分が悪くなりました。
細工物の時もずいぶん視線を感じ、ことあるごとに「かわいい」を連発するので
それ以来教室では細工物をしないようにしました。
楽しんで物が作れなかった。

前にネットでふらふらしてたら自分がつくったのと同じようなテイストの作品を見つけました。
同じことを考える人がいるもんだなぁ~と思いましたが
第三者から見ればどちらかが真似したことになるのかもしれませんね。

どんなにいいなぁ~と思っても、自分のテイストにないものは
真似してもなんとなくぎこちなかったりします。
それは自分が一番よくわかります。よね???

私はまだまだブレブレ中。
まぁ、気長に行きますか。
[PR]
by tou2tou2 | 2012-06-20 01:59 | 陶々十々