ブログトップ

陶々十々

tou2tou2.exblog.jp

何作ろうかな。土から生まれるもの。

2013年 03月 15日 ( 1 )

ギャラリーを2件回りました。

16日まで、富山市の樂翠亭美術館にて
現代工芸探訪 -陶・漆のぬくもりー
が開催中なのですが、同時に樂翠亭コレクションの草間弥生さんの作品も展示されています。
目的は草間さんなのですが、そこにたどり着くまでに
たくさんの作品と出会いました。
正直、よくわからないものもあったのですが(笑)
樂翠亭の素敵な建物とマッチした雰囲気は
作品以上の存在感を放っていました。
もともとゲストハウスだったという樂翠亭は、ひとつひとつが抜け目なく?(笑)素敵でした。
作品は置いてなかったけど、お風呂を見せていただいたら
あれまぁ畳でしたよ中が。
だけど一番びっくりしたのはおトイレの手水鉢かな。
以前習っていた教室の先生のものでした。
あれまぁこんなところに。

草間さんの作品は若いころのものでした。
私は今の作風よりこちらのほうが落ち着くかな。
だけどこれがあって、今があるんでしょう。

樂翠亭のショップには面白い商品がいろいろあって楽しかったです。

それからもう1件。
こちらも16日まで。

FRAGMENTS -断片でめぐる古代工芸ー
ギャラリーNOWさんで。
紀元前1000年紀より後1000年に至る「破片」やローマングラスや瑠璃碗、とんぼ玉など
古代の作家の作品達です。

思ったよりミニチュア。だけどすごいなぁ。
お値段もすごかった(笑)
この時代、作家というより職人なんだろうけど
どんな工房でどんな時間が流れていたんだろう。。。

そしてギャラリーNOWさんでも草間さんの作品と出会いました(笑)
オーナーさん?かな、草間さんが好きなんだそうです。
水玉ブドウがありました。

私はまだまだ自己満足から脱っせれないけど、いろんな刺激をもらって
自分の想いで創っていきたいですね。
[PR]
by tou2tou2 | 2013-03-15 03:24 | 陶々十々